キャッシュレスの時代? | 札幌で出張iPhone修理・買取ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
iPhone修理 リペア本舗TOP > キャッシュレスの時代?

営業時間 昼12:00~深夜3:00
iPhone 即日返却
ご自宅等に出張にて修理いたします

iPhone修理コラム

キャッシュレスの時代?

 

今では頻繁に目にする様になった

キャッシュレス決済

皆さんもおお持ちの携帯のアプリなどで

1つは使っているのではないでしょうか

昨今騒がれているコロナウイルス

対策として現金を持ち歩かなくなったと

言う人も少なくはありません

しかし断然日本では現金で支払う人が

多くみられます、それは何故なのでしょうか

 

 

日本のキャッシュレス決済比率は約3割ほど

 

最近多くなってきたとはいえ

まだまだ現金払いの方が多くみられる日本

お隣の国、韓国では決済比率約9割が

キャッシュレス払いなんだそうです

アメリカや中国といった人口が多い国でも

約5割がキャッシュレス決済をしてるとか

それではなぜ、日本ではそこまで

キャッシュレス決済比率が低いのか

そこには日本ならではの理由がありました

 

・盗難、悪用が極端に少ない

日本は落とした財布に現金が入ったまま

持ち主に帰ってくるほどの「治安の良さ」

これが第一ではないでしょうか

ここまでの治安の良さに加え

紙幣の偽造防止技術の水準がとても高く

偽札の流通がきわめて少ないなどの

紙幣に対しての信頼がとても高く

「タンス貯金」などの言葉も

日本ならではだと思われます。

通常他国であれば銀行に預けている方が

安心であるのに比べ、日本では

家にお金を置いておかないと不安

なんて方もいらっしゃいます。

 

キャッシュレス決済にするメリット

 

まだまだキャッシュレス決済が浸透

していない日本国ですが、

キャッシュレスの魅力はなんなのか

ここで少しだけ紹介致します

 

・現金を持ち歩かなくても良い

・どこで、いつ、なにに使ったか明確にわかる

・ポイント還元で得する

 

クレジットカードやスマホで決済など

今やお財布を持って出かけなくても

買い物ができたり、その他

電子マネーでどこでも支払いができたり

北海道であればSAPICAやKitacaなど

地下鉄やJRでお馴染みの電子マネーカード1つでコンビニやスーパーなどでお支払い&チャージが出来たりと取り扱い店舗も

増えてきてより一層持ち歩きやすく

なってきています。

 

デメリットとしては

・クレジットカードを使い過ぎてしまう

・導入していないところでは使えない

 

日本国内で日本円(現金)を受け取れない

お店はほとんど無いとは思いますが

当然ではあるのですが、キャッシュレス決済

を導入していないお店では使えません。

 

 

当店では現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済でもお支払い頂けますのでご安心下さい!

お支払いに関する事やiPhone修理に

関する事などお電話にてご相談下さい

専門スタッフが優しく対応させて頂きます。

 



修理メニュー